3人子連れアメリカ国立公園めぐり

3人の子供とアメリカの国立公園を回っています。ほぼ旅日記、ときどきアメリカ生活について。

5月グランドキャニオン〜セドナ旅行

グランドキャニオン。

f:id:kanenonarumachi:20190613083345j:image

有名な、誰もが聞いたことのあるアメリカの国立公園!

ロサンゼルスから距離でいうと500マイル、ナビでは8時間半。

今回はメモリアルデーの三連休を利用して、サウスリム(南側)に3泊4日(3泊3日に近い…)で行ってきました。

 

 

出発は金曜日夕方4時半。

もうFWY405がプラス1時間の渋滞でした。

前泊するなら、3時までには出発しないと、ロサンゼルス市内の渋滞はひどいです。

金曜日は、ロサンゼルスから4時間半のニードルスという街に前泊し、土曜日午後にグランドキャニオン入りをするという予定です。

ニードルスは、ラスベガスのちょうど南に位置する街です。

グランドキャニオンに入るときにはラスベガスから、という話をよく聞きますが、少し距離が長くなるため今回は経由せずです。

途中はマグドナルドで休憩を挟み、夜11時半に到着。

子供達は寝ていたけど、なんとか部屋に移動。

 

翌朝、ホテルを8時に出発。

f:id:kanenonarumachi:20190613083921j:image

部屋も広くてよく眠れました!

サウスリムからグランドキャニオン入りを目指します。

ここから40マイルほどの街でガソリンが安くて、満タンに。

アリゾナに入ったからかな??

常に地図でガソリンの値段をチェックです。

 

さて、国立公園の入り口は渋滞するものと思っていましたが、ここも例に漏れず、大渋滞!!

30分かかりました。

いや、1時間近くかしら。

直前にトイレ休憩をしていて良かったです。

ここで、ついに国立公園年間パスを購入しました。

"All national park annual pass!”

と伝えれば大丈夫でした。

他にもシニアパス、グランドキャニオンだけのパスがあるので、そこは注意が必要です。

80ドルでした。

これからまだまだ回るつもりなので元は取れる予定です。

f:id:kanenonarumachi:20190621062420j:image

 

まず向かったのが、グランドキャニオンビジターセンターにあるマザーポイント。

3歳児で10分かかるくらいの舗装された歩道を歩くと、グランドキャニオンが一望できるポイントに出ます。

f:id:kanenonarumachi:20190706130410j:image

横に広過ぎて、写真に収まりきれません!

実物を見て圧倒されました。

ここでもいくつか展望できる場所があったのですが、子供からは目を離せない感じでした。

安全をとって家族写真は柵がちゃんとあるところで。

 

次は車でヤバパイポイントに移動。

ここは、ミュージアムのような展示説明もある場所です。

f:id:kanenonarumachi:20190706130830j:image

我が家はここからサンセットを見ました。

サンセットに良いポイントにはバスでしか行けず、しかも30分はかかるということで子連れには難しかったのです。

このヤバパイポイントで十分綺麗なサンセットが臨めました。

 

ホテルは公園内のサンダーバードロッジに。

設備は綺麗で、過ごしやすかったです。

写真は撮り忘れました。

5月はまだ朝夕は肌寒く、虫もおらず快適。

サンセットサンライズは10度を下回るので、ダウンジャケットを着用しました。

準備していて良かったです。

 

サンライズは、父と息子は駐車場もあるマザーポイントに出かけました。

私は、ホテルの裏から。

f:id:kanenonarumachi:20190706131505j:image

十分綺麗でしたが…。

早起きして見れただけで満足でした。

 

翌日10時頃のんびりとグランドキャニオンを出発し、セドナに向かいました。

ナビでは2時間だったのですが、北からセドナに入る道はクネクネとした山道で、ベストシーズンのこの時期は大渋滞でした。

セドナに入る全ての道が混んでいたみたいです。

2月に訪れたときは人もまばらだったのですが、さすがリゾート地です。

f:id:kanenonarumachi:20190707164522j:image
f:id:kanenonarumachi:20190707164527j:image

渋滞中に見た景色もまた綺麗。

これからセドナに入るぞー!というテンションを上げてくれます。

 

さっそくエアポートメサに行きました。

f:id:kanenonarumachi:20190707164756j:image

下に車を停めて見上げると、登れそうな感じ。

実際我が家の3歳も喜んで登っていました。

10分くらいのトレイルなのではないでしょうか。

頂上からは全方向が開けて見えます。

f:id:kanenonarumachi:20190707165027j:image
f:id:kanenonarumachi:20190707165024j:image

いくつかのボルテックスを臨むことができます。

2月に来た時は風が強くて雪もちらついていたのですが、5月のこの時期はベストですね。

空も青く晴れて、風も気持ちよく、気温も暑すぎない。

あまりに過ごしやすくて、頂上でくつろいでしまいました。

 

さて、夕方からいくつかのボルテックスやチャーチを見に回ったのですが、閉園時間に間に合わなかったり、子供達の機嫌も悪かったりで、ドライブして回るだけで断念しました。

パワーは、簡単には得られないのでしょうか?

 

あいかわらずセドーナツは月曜日が定休日のため買うことができませんでした。

もう初めから諦めモードでしたが。

翌日は朝9時に出発し、ロサンゼルスに向けて出発しました。

フェニックス周りで、fwy10をひたすら。

グーグルナビの予定では500マイル、7時間20分でしたが、休憩2回で9時間かけて帰ってきました。

途中事故渋滞に巻き込まれたのは不運でした。

 

長い旅でしたが、子供達がどんどん長距離運転に対応できるようにパワーアップしています。

さらなる旅行に向けて準備しないとですね。